イース動物病院|大田区 大森 蒲田|犬 猫 小動物 腫瘍 皮膚科 循環器 整形外科

時間
AM9:30〜PM1:00
PM4:00〜PM7:30

※受付は閉院時間の30分前までとなっております。
※木曜午後は入院治療、入院継続治療となります。
※2月より月曜、水曜、日曜午前も通常診療となりました。
※診療時間に関しましては、緊急事態宣言の影響により変更となる可能性がございます。
詳しくは新着情報をご覧ください。

〒143-0015 東京都大田区大森西4-17-20

  • 電話
  • メニュー

お知らせ

7月キャンペーンのお知らせ

2021年7月1日

ねこちゃん限定!腎臓病検査キャンペーンを7月のみ行います。

 

ねこちゃんは一生のうちに、3頭に1頭が腎臓病になると言われています。
慢性腎臓病は中年以降に発症しやすい病気で、一度発症すると完治はできません。
腎臓病は進行するにつれて腎臓がだんだんと正常に働かなくなっていきます。
そのため腎臓病になったら、進行を食い止めるために食事療法や投薬治療などを行うことになります。

より効果的に進行を食い止めるためには、早期治療が重要です。
ところが、かなり進行するまでははっきりした症状が出ないため、早期発見は難しいと言われてきました。

当院では、従来のクレアチニンによる判定よりもねこちゃんなら平均17ケ月も早く、
慢性腎臓病を検出できる血液化学検査「IDEXX SDMA®」を行っています。
このSDMAを含み、猫の総合スクリーニングに適した血液検査16項目をキャンペーン価格2500円でお受けいただけます。
ご希望の方はお気軽にご相談・ご予約ください!

→詳しくはこちら

 

16項目内容
TP,Alb,Glob,Alb/Glob,ALT,ALP,GGT,Tcho,
Tbil,Glu,IDEXX SDMA,BUN,Cre,BUN/Cre,P,Ca

ページトップへ